FC2ブログ

tram*tram

TRUNKさんで買ったもの

TRUNKさんのブログで見てかわいいなぁ~と思っていた、
tanamiさんのヘアゴムとピン。
そしてchiriちゃんのリネンのコースター。

trunk06.jpg

見た目もとってもカワユスなのですが、お値段もかわいくてびっくり。
わたしは、ガーーッと男前な縫い方しかできないので
こんな繊細な作品を見るとついうっとり・・・・・。
やっぱり雑貨屋さんでの買い物って楽しいなぁ!

スポンサーサイト



  1. 2010/04/26(月) 21:51:57|
  2. 雑貨
  3. | コメント:4

吉和でのんびり



吉和のTRUNKさんに、納品がてら遊びに行ってきました。
車掌さんかばんを3点ほど納品しています。



リニューアルされた大人TRUNKな空間、とっても素敵でした!
こんな素敵なお店に作品を置いていただいてとっても幸せです^^



こったんと一緒にお茶。
川のマイナスイオンたっぷりな中で、とっても癒されました~♪
ありがとうございました!



魅惑の里に寄って、キャッチボールしたり木登りしたり。

miwaku.jpg

ぽかぽか陽気で寝ちゃいそうでした。
吉和までのんびりドライブ、楽しかったです^^

  1. 2010/04/25(日) 21:04:42|
  2. 日常
  3. | コメント:2

スピッツのライブ



映画&雑貨めぐりの友Oちゃんに誘われて、
スピッツのライブに行ってきました。

デビュー当時好きでよく聴いてたスピッツだったけど
(アルバムも最初の2、3枚しか持ってなくて><)
ブランクありすぎなわたしでしたが
古い曲もたくさん歌ってくれたし、
知らない曲はOちゃんに教えてもらったりで(振り付けとか^^;)
もう全然ついていけました。楽しかった~!

草野くんの歌声はほんとに心地よくて、元気もらえました。



普段のほほんと暮らしてるように見えるわたしですが
時々はやっぱり心が折れそうになったり、
お店にしても自分の好きなことを追求してるつもりなんだけど、
ふとこのままこんな路線で大丈夫なんだろうかと悩んだり、
少しでも人と違うことをしてたら不安になったり。

スピッツのライブ見てたら、何故かそうゆうこと全部どうでもよくなって
人と同じことしてるほうがつまんないな
やりたいこと突き詰めて、しっかりと目を凝らして
大事なもの見落とさないように
自分の足でしっかり歩いていこうって、しみじみ思った^^;

最近、普通に人生送ってない方と出会うことが多くて
(その方たちにとっては普通の生き方なんだと思いますが・笑)
わたし、なんてちっちゃいんだろう。
もっとはみ出していいんだ、ってすごく勇気をもらったりしてます。
みんな前向き!逆境を乗り越えるパワーとオーラをちゃんと持ってる。
そんな人になりたいなぁと思うのです。
そのためにはまず心が強くなくては!

いちいち折れてちゃいけないんだ~~っ 渇っ!
スピッツから元気もらえたし、明日からまた頑張ります!

  1. 2010/04/21(水) 00:41:44|
  2. 日常
  3. | コメント:2

参観日

学校2

小学校の日曜参観日でした。
学年が上がってはじめての参観日で、クラスの雰囲気はどうかな~?
っと半分心配しながら行ってきました。

おおお!算数の授業、こったんが手をあげている!!
(しかもほぼ全員の手が!なんて優秀なクラスなの!!)
苦節3年?やっと積極的に手をあげてくれるようになったか~
と喜んでたらママ友が

「自信があったらパー、ちょっと自信がなければチョキ」
「全然自信がなかったらグーなんだって^^」

と、参観が終わったあとに教えてくれました。
あっ、そうゆうことなのね^^;そういやこったんグーで手をあげよったわ~。
なんじゃー、母さんぬか喜びでがっかり><って感じでした(笑)あはは。



小学4年生になったこったんですが、入学したての頃は
わたしも初めてのことばかりで不安でした。
「幼稚園と違って、お母さん同士で友達になることはまずないよ」
と聞かされて、そんなもんなのかなぁ~・・・と思っていたのですが
いつの間にか相談したりおバカ話をしたりできる、頼りになるママ友もでき、
今は楽しく小学校ライフを送っています。

もっと楽しく過ごそうとこの間なんて広報サークルにも入ってしまった。
今じゃ役員でもなんでも来い、な心境。
こうやって、足を踏み入れていくのね・・・・。
いや、ずぶとくなっていくとも言うかな^^;

  1. 2010/04/18(日) 19:46:55|
  2. ひとり言
  3. | コメント:2

TRUNKさん明日からオープン

明日4月18日(日)から、吉和の森の中の雑貨屋さん
『TRUNK』さんがオープンします。

約4か月間、待ちに待っておられた方も多いはず!
わたしもその一人・・・
今回はかなり店内をリニューアルされたようで
『大人TRUNK』な空間になっているとか♪
クーー 早くお店に遊びに行きたいっ>< ・・・がしかし
明日は息子の日曜参観のためおじゃまできず(涙)

かわりにtramの作品だけ先におじゃましてきます、、、、

TRUNK4.jpg

使いやすいサイズの大人ながまぐち、8個納品します。
車掌さんかばんは25日(日)のオープンに間に合うよう
頑張って制作中ですので、よろしくお願い致します。

素敵なTRUNKさんでたくさんの方に作品を見ていただけますように^^

  1. 2010/04/17(土) 09:32:35|
  2. 納品
  3. | コメント:0

カレージプシー

先日参加した『おのみち手しごと市』ではカレー三昧な二日間でした。
飲食ブースで売られていた、タイカレー。



色んなグリーンカレーを食べてきましたが
多分きっと一番の辛さだったかも!
でもコクがあって、野菜たっぷりで、熱々で、すんごくおいしかった!

夜は柊印さんと、怪しげなインドカレーのお店、モハンアシュラムさんへ。



!?

看板これだけですかっ



しかもお店の前に下がってるのはダンボール製(笑)
あ~もうこうゆうの大好きなんです。
どう見てもアパートの一室にしか見えないですよね。
連れてきてもらわなきゃ、こんなとこにお店があるなんてわからないと思います。



しかもお店の裏手、リアル「のび太の空き地」を見たのははじめて!!
空き地に土管ですよっ(笑)



2種類のカレーがついて750円。
なすのキーマカレーと、インド南部サンバルの酸味のあるカレーでした。

お店のご主人は、日本人ですがインドの元・修行僧。
絵も描かれたりしてとてもアーティスティックな方です。
インド時代のお話や、スパイスの話、いろいろお話させていただいて勉強になりました!
なかでも、豆カレーに使うスパイス・・・お料理に使うと
香りも増しておいしくなるのですが、そのまま嗅ぐと放置した雑巾のにほい。
奥が深かったです(笑)

チャイ(400円)も濃厚でとってもおいしかった~!
柊印さん、素敵でおもしろいお店に連れていってくれてありがとう!
尾道でカレー三昧、しあわせな時間でした♪


■モハンアシュラム
 広島県尾道市高須町705-2
 11:30~20:00
 月曜・火曜定休

  1. 2010/04/13(火) 10:54:36|
  2. 日常
  3. | コメント:2

おのみち手しごと市

さて、
明日と明後日は待ちに待った「おのみち手しごと市」!
肺炎で参加できなかった過去のいまいましい記憶を振り払い、
元気に参加してきます^^



楽しい二日間になりそうです。
友人の別宅に泊まれるのも楽しみのひとつ・・・・。
温泉入って、おいしいカレーを食べてきます!

  1. 2010/04/09(金) 21:02:35|
  2. イベント
  3. | コメント:2

宇宙より

スペースシャトル『ディスカバリー』無事打ち上げ成功しましたね!
ドキドキしながらネットの放送を見てました。
今日には国際宇宙ステーションとドッキングするようです。
お店番おわってすぐに家に帰ったら見れるかも♪

l_yuo_yamazaki_04.jpg

宇宙飛行士に応募しようと血迷ってた頃、
今思えばわたしにとって、なにかとあがいていた時期らしく、
警察官の試験を受けようとしたり、NHKの特派員の中途採用受けたりと
そのときの自分をなんとか変えようと、もがいていました。

もがいていた割にはお気楽主義で
「女青島刑事になるんだ~!」とか
「特派員になって海外から中継とか!うはは^^」と
なんとも行き当たりばったりに考えてた気がします。
あげく、警察の試験日とNHKの面接試験が重なって、悩んで悩んでNHKを取ったのに
結果玉砕するという憂き目にあうのですが、、、、。

翌年、全部あきらめて結婚してしまうわけですがね(笑)
(それ言っちゃだんなに悪いかな~^^;)
山崎さんを見てるとそんなこと思い出して、
がむしゃらだったけど、勢いがあったなぁ~って
昔の自分に元気もらえたりします。
思い描いていたのとは全然違うけど、それなりに今も頑張ってるよ、わたし(笑)

  1. 2010/04/07(水) 00:23:38|
  2. ひとり言
  3. | コメント:2

ディスカバリー

スペースシャトルディスカバリー号。
打ち上げまであと少しですね!
日本人女性宇宙飛行士の山崎さんが搭乗します。
昔から『スペースシャトル』って聞いただけでわくわくするトラムです。

実は1998年、日本人宇宙飛行士の募集があり
ひそかに応募要項を取り寄せました。
博士号を取ってるわけでもなく、専門的な仕事についてるわけでもないのに
「宇宙飛行士になりたい!」といい歳して思ったわけです。
そのころの愛読書は向井万起男ちゃんの『女房が宇宙を飛んだ』でした(笑)


これは2年前に募集のポスター。

もちろん、応募したって経歴的にはひやかしになるだけでしたけど
(気持ちは本気でしたが!)
いったいどんな人が選ばれるんだろう、とドキドキしながら
翌年の選考の結果を楽しみにしていました。
そのとき選ばれた人のひとりが、山崎直子さんでした。

わたしと同い年、、、、そのことに少なからずショックを受け^^;
(比べること自体、間違ってるけど!笑)
でもあれから10年。
やっとやっと山崎さんが宇宙へ旅立ちます!
想像もつかないようなきびしい訓練を受け、それでもシャトルに乗り込むのに
こんなにも時間がかかるなんて・・・・
彼女の精神力、ほんとうにすごいと思います。
やっぱり並大抵の人じゃ務まらないんですよね。
今は心から頑張ってほしいなと思っています。(ほんとよー!)

「お母さん、死ぬまでに一度は宇宙に行ってみたい。
もし何かあっても宇宙で死ねるなら本望だ」と息子に言うと
「宇宙に行ったらだめーーー(涙)」と本気で懇願されました(笑)
あはは。いまんとこ行く予定もお金もないから大丈夫よ^^;

  1. 2010/04/03(土) 01:27:40|
  2. ひとり言
  3. | コメント:0